先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > 絶対勝ちたい!!必勝法 > 先物取引のiphone対応業者一覧(商品先物&日経225先物)

絶対勝ちたい!!必勝法

先物取引のiphone対応業者一覧(商品先物&日経225先物)

スポンサードリンク
<

2010年に最もブームを呼んだ物として取り上げられるiPhone。これがあれば出先からでも気軽に先物取引ができるので非常に便利です。


ですが、残念ながらiPhoneに対応している証券会社は全部とは言い切れません。そこで今回はiPhoneでも取引できる企業を紹介していきます。


一挙公開! iPhoneで先物取引が発注出来る証券会社。


証券会社名 通称 種類 備考
ひまわり証券先物&オプションPROスマート専用アプリ市場状況をリアルタイムで更新
松井証券株touch専用アプリリアルタイム更新、テクニカルチャート等も内蔵
楽天証券なし(iSPEED)ブラウザFX・株取引にも同時対応(iSPEED)
カブドットコム証券なしブラウザiPad、Android携帯にも対応


以上が独自に調べた結果ですが、非常に少ないですね…… 見る限りまだまだ、iアプリ、またはモバイルパソコンやPDAでの取引が全盛のようで、iPhoneでも使える取引ツールに絞ってしまうとたった4つしかありませんでした。


ただ、iアプリ版と違う点としては操作性や更新頻度、そして通信速度や通信費の面でしょう。個人差があるので一概にはいえませんが、ボタンでカチカチするよりもタッチパネルでスイスイ動かしたほうがストレスなく取引が行くと考えています。


ストレスは失敗の元、そのから考えると取引ツールとして遣う場合は携帯より小型パソコンに特化したiPhoneに乗り換えるというのも悪い選択ではないと考えます。


とりわけiPhone専用でお薦めなのは専用アプリ型をだしている、ひまわり証券の「先物&オプションPROスマート」と松井証券の「株touch」でしょう。


この2つはiPhoneの特性である操作性、取引相場やテクニカルチャートのリアルタイム更新を手元で確認できるといったスマートフォンのスペックを十二分に生かした多彩な機能を余すこと無く詰め込んでおり、まさにiPhoneの為に作られたと行って過言ではないツールといえます。


もっとも、ブラウザ型にも互換性という利点があります。 楽天証券のスマートフォン専用サイトは株取引の出来るモバイル・トレーディングシステム『iSPEED』が搭載されており、またカブドットコム証券の方はiPhoneのみならずiPadにも対応しているという互換性を持ち合わせています。


iPhoneのみなら専用アプリ、Android携帯やiPadをも使いたい方ならブラウザ型という住み分けも出来ますね。


色々あるけどおすすめは?

上で様々な企業を紹介してきましたが、どれもサービス面では負けず劣らずで、取引手数料に関しても大きな差は見られませんでした。 ですが、この中からあえて選ぶとするなら松井証券の株touchでしょう。


単なる先物取引だけのツールに留まらず、テクニカルツールや各種投資情報。そして現在値や四本値、騰落率といったデータを2ヶ月前までさかのぼって閲覧が可能など、従来PC版にはありえて携帯版ではオミットされるだろう機能を目一杯詰め込んでいます。


iPhoneはブームになってからまだ日が経っていない為、今後はiPhoneユーザーのシェア争いが予想されます。


松井証券も手数料無料サービスなどを打ち出していますが、このまま逃げ切れるかはたまた他社のアプリ並びサイトに引けをとってしまうのか。今後も見守りたいところではありますね。