先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > やってみよう!!実践編 知識 > 商品先物取引の口座を開設するには?手順をチェック

やってみよう!!実践編 知識

商品先物取引の口座を開設するには?手順をチェック

スポンサードリンク



多少の相違はありますが、以下において、
オンライントレードが可能な商品先物取引に関する
口座開設手順をお話します。


まず、取引会社のホームページに接続し、
該当ページで個人情報を入力
します。


通常は、口座開設や資料請求というコンテンツがあり、
その中に、口座開設のための入力フォームがあります。
氏名、住所、電話番号、職業、年齢、連絡先、
メールアドレス、銀行口座等を入力します。


続いて、必要書類を郵送することになります。



商品先物取引の口座開設においては、
本人確認の書類が必要
になります。

上記の入力フォームに記入した後に、
その旨、ホームページ上でメッセージが表示されます。


通常、以下のもののいずれかのコピーを取引会社に郵送することになり、
住所が記載され、有効期限内のものであることが、必要
です。


  Х鮃保険証
 ◆П薪礁筏証
 :住民基本台帳カード
 ぁЫ嗣栄爾亮未
 ァД僖好檗璽
 ΑС姐饋妖佻疹斂


上記の手続きを行った後、取引会社の審査があります
商品先物取引は、ハイリスク・ハイリターンと言われるように、
大きな損害を被る場合があります。


十分な資金が調達可能である等、
消費者金融の信用調査のようなことが行われます。


もし口座開設審査を通過すると、
オンライントレードに接続するためのIDとパスワードが
郵送
されて来ます。


問題がなければ、上記の必要書類送付から、
大体一週間で、返送されて来るでしょう。


それともに、振込用紙も同封されてくるので、
取引用の資金を指定口座に
振り込む
ことになります。


この資金振込を行って、ようやく先物取引市場に
参加することができます。


なお、口座開設時には、取引会社の法的義務が存在し、
全ての口座開設者に、委託ガイドを交付することになっています

それには、商品先物取引の危険性や
取引会社の禁止された行い等が説明されています。


商品先物取引はハイリスク・ハイリターンと言われますが、
できるだけ、その危うい部分を回避しようとする努力が、
こういうところにも見受けられるでしょう。