先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > そもそもCFDとは? > FXの次にブームがくるという噂の…CFDとは??!

そもそもCFDとは?

FXの次にブームがくるという噂の…CFDとは??!

スポンサードリンク



FXというCMや広告も多く、言葉は聞いたことがあると思います。
ですが、CFDという単語はご存知でしょうか?


【Contract For Difference】の略語で差金決済取引というもので、
もう外では非常にメジャーな投資法です。
実は大きく分類するとFXもこの投資法に当てはまります。


差金決済取引という言葉はどこかで聞いたことがあるかもしれません。
日本で人気のFXという証拠金取引と似ています。
この差金決済取引は証拠金取引の一つなのです。



証拠金取引とは、証拠金より多くの金額でも取引ができるように、
レバレッジをかけることができます

その為、一定の金額を証拠金として預けます。


そうすると、より大きな金額で取引ができるようになり、
資産をより効率的に運用できるようになります。


これまで金融商品である株や債権の取引をするには口座を別々に開設し、
それぞれ取引をしなくてはいけませんでした。
ですが、CFDはそれらをまとめて一つの口座で運用できます
投資対象が多いのも魅力です。


世界中の株や債権、金融商品など何千種類もの投資対象があります。
ちなみに業界大手のCMC Marketsでは、
取り扱い銘柄は4000種類を超えているというので驚きです。


FXは株と違い24時気間取引ができることで、ブームになりました
そのFXより範囲がより広く、しかも何回でも制限なく
24時間取引可能なCFD取引は、FXに次ぐ新たな衝撃として、
ブームになっていく
と思います。


※1 証拠金とは?


CFD取引では始める為に必要な資金があります。
これを証拠金といいます

証拠金とはなんでしょうか?


FXでもそうですが、CFD取引は本人が直接売買の
取引をしているわけではありません。
証券会社が代行して行っています。
株などの金融商品も大部分はそうだと思います。


投資対象を購入するにはお金が必要ですね。
もし個人なら全額必要ですが、
証拠金ならレバレッジがきかせられる分少なく済みます。


ですが、やはり資金は必要なわけで、
このお金を保証する為のお金が証拠金というわけです。


この証拠金のシステムは証券会社側にもメリットがあります。
証券会社としては顧客からのお金の支払いが滞ることは損害になります。
その予防にもなるのです。


証拠金は担保になりますので、証券会社の損害も押さえることもできますね。
もちろん、スムーズな支払いを行う必要はあります。


この証拠金のシステムは今ではメジャーなFX取引でもとられています。
株の信用取引でもそうですね。
投資や金融商品を扱ったことのある人にはなじみがあると思います。