先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > そもそもCFDとは? > なんでCFDが良いの?!メリットは??

そもそもCFDとは?

なんでCFDが良いの?!メリットは??

スポンサードリンク



決済日の指定が無い!!&24時間取引可能


CFD取引ではすごく良い利点があります。
例えば株式の信用取引だと半年というくくりがありますよね。
ですが、このCFD取引では決済すべき日が決められていません。


自由に決済できるので、長期的な思考もできるのです。
これは他の金融商品ではできません。


例えば株式です。
この金融商品は売買の方法として信用取引があります。




これは一定の額を保障として、3倍の価格まで株式の購入可能、
又は売りから入る空売りが可能です。
ですが、制限があり、6ヶ月以内の決済をしなくてはいけませんので、
損失が確定している場合でも決済しないといけない場合があるわけです。


CFD取引では決済日の指定がない為、
気長に利益がでる場面を待つことができます。
これはCFD取引の大きな利点ですね。

そしてこのCFD取引は24時間対応なので、
夜中でもいつでも対応可能です。
株式は月曜から金曜の証券取引所が
開いている時間しか取引できないので、
便利ですね。


取引コストが安い


利益を出すには手数料など経費は少ない方がいいですよね。
通常の株取引は手数料などかかります。
ですがコスト的にCFD取引コストは大分安くなっています。


手数料ゼロのCFD業者も増えていています
FXの場合も同じことがありましたが、
業者が増えることで競争がおきますから、
国内で流行ることで、価格はどんどん下がっていくでしょう。


小額の保証金から取引ができるのも
CFD取引の魅力の一つ
です。


国内だけでなく、海外の銘柄も証拠金は
取引金額の1割程度から開始できます。
これは初心者にとっていいですね。


一つの口座で管理できるメリット


今までは多くの金融商品を扱うにはFXならその業者、
株式なら別・・と口座を別々に開設しないといけませんでした。


ですが、CFD取引なら、投資対象が幅広い為に
1個の口座でまとめて管理できます

状況に合わせて多くの選択肢をもつことができますし、
効率良く資金の運用ができます。


資金を口座に移す手間がなくなったのもうれしいです。
個人投資家には時間は限られており、
別に本業がある方も多いです。
数クリックだけで済むのはとても便利です。


資産管理がしやすいのも特徴の一つです。
投資対象が広い故に一括で管理、収支をみることができます。
これもうれしいポイントですね。