先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > 知っておきたい!!基礎知識

知っておきたい!!基礎知識

スポンサードリンク

まずはじめに…先物取引とは??



先物取引とは、
将来の売買価格を前もって予想し、取引を行うこと
です。


信用を基本とし、10%の保証金を委託するだけで、取引が可能です。
したがって、レバレッジ効果という「てこの原理」が働き、
少額資金で、大きな利益を得ることができます


しかし、そう特徴を有しているからこそ、
ハイリスク・ハイリターン
とも言われています。

「まずはじめに…先物取引とは??」詳細はこちら

商品先物取引の銘柄はどんなものがあるの??



先物取引の歴史は、意外に深いと言われていますが、
現在、2種類のものがあります。
一つは、商品先物取引になり、
もう一方が、金融先物取引になります。


ここでは、商品先物取引のことについて、お話します。


さて、商品先物取引とは、農産物や鉱産物等の商品を
将来の価格を見込んで取引を行う

先物取引のことを言います。

「商品先物取引の銘柄はどんなもの...」詳細はこちら

商品先物取引入門 〜レバレッジ〜



商品先物取引においても、レバレッジ効果があります
レバレッジとは、テコの原理を意味し、
要するに、小さな力で、大きなものを動かすことができる、
ということです。


この点においては、株の信用取引と同様です。
ただし、取引時に支払う証拠金が異なっています。

「商品先物取引入門 〜レバレッジ...」詳細はこちら

商品先物取引の証拠金制度??



商品先物取引には、「証拠金制度」が、認められています。
一般的には、「証拠金」と呼ばれていますが、
商品先物取引を行っていく上、
必ず知っておかなければならない制度です。


まず、「証拠金」と一般的に言われているものは、
「委託本証拠金」を意味
します。
これは、初めて取引する場合に、取引会社に納める証拠金で、
実際の取引のための基本的な資金となります。

「商品先物取引の証拠金制度??」詳細はこちら

商品先物取引やる人は必読!!倍率について



商品先物取引において、必ず知らなければならないのは、倍率になります。
倍率を知っていることで、現状、どれくらいの利益があるのか、
あるいは、どれくらいの損をしているのか、認識できます。

「商品先物取引やる人は必読!!倍率...」詳細はこちら

商品先物取引は限月という期限付き取引です!!



商品先物取引と株式投資の最大の違いは、
期限のある取引であるかどうか
いうことにあるでしょう。


商品先物取引には、限月(げんげつ)
と呼ばれる決済月があり、
株式のように、今回は損するから売りも買いもしない、
ということができず、その月には、たとえ損が見込まれても、
必ず決済をしなければなりません

「商品先物取引は限月という期限付...」詳細はこちら

先物取引もネットでできる便利な時代です!



インターネットの普及により、大きく世の中が変わりました。
情報通信時代、と言われるように、いつどこにいても、
インターネットさえあれば、世界中の情報を収集することが可能です。


商品先物取引においても、この波が当然訪れました。
ひと時代前なら、商品取引を行うこと人、一部の金持ちのだけのようでした。
巨額マネがー動き、莫大な利益も不利益も発生するため、
投資であるのに、投機ばかりが強調されていました。


しかし、インターネットの普及により、その観点を転換させることに、
成功
しました。

「先物取引もネットでできる便利な...」詳細はこちら

先物って詐欺まがい??



【質問】


手を出すつもりはありませんが、
先物取引について、あまりいいニュースを聞きません。


取引会社等の業者から、おいしい言葉を掛けられ、
ついつい深みにはまって大損、なんてことは、
日常茶飯事のように思います。


先物取引自体が、詐欺ではないと、理解していますが、
そこに取引会社等の業者が絡むと、どうもあまり良い結果を
生んでいないように思います


外為投資も、業者に任せっぱなしにすると、
同じ様な目に遭うようですが、
個人でやれば、比較的安全のようにも思います。

「先物って詐欺まがい??」詳細はこちら

先物の金の市場、動向についてわかりやすく!!


金の特性・用途


金(ゴールド)は年間約2600トンが鉱山から新規採掘されています。またこれまで、人類が産出した金はおよそ10万トン程度といわれ、例を挙げるとすればプール2杯程度にしか過ぎません。

「先物の金の市場、動向についてわ...」詳細はこちら

「金ミニ取引」取引で利益を上げる仕組み

金というのは高いイメージが有りますが、実はこれを手軽に取引する方法があります、それが「金ミニ取引」です。

「「金ミニ取引」取引で利益を上げ...」詳細はこちら