先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座

先物取引 - 初心者のための「商品先物&金」入門講座 > そもそもCFDとは?

そもそもCFDとは?

スポンサードリンク

FXの次にブームがくるという噂の…CFDとは??!



FXというCMや広告も多く、言葉は聞いたことがあると思います。
ですが、CFDという単語はご存知でしょうか?


【Contract For Difference】の略語で差金決済取引というもので、
もう外では非常にメジャーな投資法です。
実は大きく分類するとFXもこの投資法に当てはまります。


差金決済取引という言葉はどこかで聞いたことがあるかもしれません。
日本で人気のFXという証拠金取引と似ています。
この差金決済取引は証拠金取引の一つなのです。

「FXの次にブームがくるという噂の...」詳細はこちら

なんでCFDが良いの?!メリットは??



決済日の指定が無い!!&24時間取引可能


CFD取引ではすごく良い利点があります。
例えば株式の信用取引だと半年というくくりがありますよね。
ですが、このCFD取引では決済すべき日が決められていません。


自由に決済できるので、長期的な思考もできるのです。
これは他の金融商品ではできません。


例えば株式です。
この金融商品は売買の方法として信用取引があります。


「なんでCFDが良いの?!メリットは?...」詳細はこちら

CFDは投資銘柄数が多いのがウリ!!



投資銘柄数が多い!


もちろん、CFD業者によって取り扱い銘柄は違いますが・・・
とにかくFXや株式のみと比較し、銘柄の数が多いです。
それはすなわち、行える幅がとても広いことにもつながります。


これはCFD取引の大きな魅力です。
単純に投資銘柄が多いわけではありません。


株式だけではなく、債権や原油や金、銅、小麦、大豆といった
貴金属や資源、穀物を対象とした商品取引も可能
なのです。
本当にバリエーションは豊富ですね。


各銘柄には特徴があります。
それをまず説明しようと思います。

「CFDは投資銘柄数が多いのがウリ!...」詳細はこちら

CFDもレバレッジをかけられます!!



CFD取引は証拠金取引の一種で、レバレッジをかけることができます
取引口座を開設、資金をいれるとその額が証拠金になるわけです。
そして初めて取引スタートとなります。


CFD取引は証拠金は元手により大きな金額での取引が可能となっています。
そこででてくるのがレバレッジで、この倍率によりその額は異なってきます

そこがCFD取引の大きな魅力ですね。

「CFDもレバレッジをかけられます!...」詳細はこちら

CFDは空売りからも入れる!!



株取引で利益を上げる方法は、まず現物の取引があります
これはある銘柄の株を購入し、価格が上がった場面で
売却、利益を得るということです。


それともう一つ「カラ売り(空売り)」というものがあります。
これは信用取引の一つです。


空売りの場合、売りから入るので、現物の購入と逆で、
価格が下がれば下がるほど、利益を得ることができます。


今回の金融恐慌ではこの方法を利用し、
利益を上げた方も多いと思います。
株価が下がっている時こそチャンスになっています。

「CFDは空売りからも入れる!!」詳細はこちら

CFDのデモトレードからはじめよう!!どんなメリットがあるの?


CFD取引は、ヨーロッパではとても人気が高く、サラリーマンが自宅に帰ってから取引を行っているというケースも多いようです。


また、少ない資金でも取引が行えるCFDは、日本でも人気の投資商品となるでしょう。


CFD取引で扱われている商品はさまざまなものがありますが、あまり知名度がなく、どのようにスタートすればよいかわからないというユーザーも多いことでしょう。


このようなときに役立つのが、CFDデモトレードです。

「CFDのデモトレードからはじめよ...」詳細はこちら

株式CFDってどんなもの?その特性は?どんな人に向いている?



CFDには、債券や外貨、あるいは、商品先物を元にしたものなどがありますが、比較的知名度が高いものとしては、株式CFDになるでしょう。

「株式CFDってどんなもの?その特...」詳細はこちら